人事ばたけ

転職活動経験や人事や労務管理等に関する情報を発信するブログ

プロボノワーカー

f:id:asologu:20191210143147j:image

プロボノとは「職業人として培ったスキルやノウハウを提供して社会に貢献するボランティア活動」のことです。プロボノに携わるボランティアのことを「プロボノワーカー」とよんでいます。

 

日本では2010年が「プロボノ元年」と言われ、経営戦略、マーケティング、IT、建築、映像、デザインなど、さまざまな経験・スキルを活かしたプロボノ活動に、関心が寄せられるようになってきました。

 

プロボノは、得意分野を生かしながら社会貢献活動に取り組むことで、一般的なボランティアとは違う角度から、NPOや地域活動を効果的に支援することができます。

 

私自身は、岡山豪雨災害の時、初めてボランティア活動に参加しました。私が取り組んだボランティア活動は、小学校に避難されている被災者向けの段ボールベッド作りに携わりました。

 

ボランティア活動は正直大変ですが、同じ参加者同士とのきずなを深めることや、人の温かさを感じることができまし、人間の善の部分を見ることができました。(なんか偉そうですみません・・・)

 

自分自身が培った知識や経験を元に社会貢献できることは、今後の成長にもつながるし、「仕事って本来こういうものであるべき」と再認識ができるかもしれません。

 

ご興味がある方は、プロボノに参加してみては、いかがでしょうか。

 

○認定NPO法人 サービスグラント

https://www.servicegrant.or.jp/skill/

 

○大阪ええまちプロジェクト

https://eemachi.pref.osaka.lg.jp